START

開催概要

第48回創大祭・開催概要

<日時>

2018年10月7日(日)~10月8日(月・祝)
10:00~20:00

<場所>

創価大学
(東京都八王子市丹木町1-236)



実行委員長挨拶

「永遠(とわ)に開かん 平和の道を」
「永遠(とわ)に開かん 平和の道を」

創大祭は、学生主体の手作りの行事として毎年開催されている、創価大学伝統の大学祭です。学生の招待に応じて創立者が出席された第1回創大祭から、本年で48回目を迎えました。

創価大学の永遠性を築く最重要のこの時に、今一度、創価大学の原点である「建学の精神」に立ち返り「世界平和」実現の一翼を担う創大生に!との誓いから、

今年度の創大祭テーマを、 「永遠とわに開かん 平和の道を」と掲げました。

自らの使命の場所で一人立った創大生が、目の前の一人と友情を結び、創立者が歩んでこられた平和の道を、未来永遠に開いて参る決意です。

世界中から集った創大生の連帯をご覧いただき、ご来場者の皆様と「平和とは何か」を共に考えることができる創大祭にして参ります!

皆さまのご参加を、心よりお待ちしております。

第48回創大祭実行委員長 森薗拓海・木村優香

知ってください!創大祭

「栄光凱歌(とき)は今!勇気の一歩で 勝利の歴史を!」
「栄光凱歌(とき)は今!勇気の一歩で 勝利の歴史を!」

創大祭について

創大祭は、創価大学の「学生主体」のモットーのもと、学生一人ひとりが主体者となってつくりあげる創価大学伝統の大学祭です。

その淵源は、創価大学開学の年、1971年に遡ります。

創立者を大学にお呼びするため、当時の創価大学一期生は大学祭を行うことを決意。そして、その学生の思いに応じて創立者は大学祭に来てくださいました。そのときの実行委員会がこの大学祭を「創大祭」と名前をつけました。

それから時は経ち、今年は48回目の創大祭となります。今年は全創大生が、開学50周年に向けて、新たな決意をできる創大祭にしてまいります。

キャンパス名所マップ

創価大学の施設マップ、ご覧いただきたい名所の数々をご紹介いたします。

学生歌



<1>
くれない群れ咲く つつじの丘を
白蝶あそこに 喜び舞いて
葉桜薫れる キャンパス広く
集える若人 緑のしげり
青嵐せいらんはげしく 天空吹いて
凛々しくそびゆる 白亜の学舎
筆とる心に 秘めたる思い
がために 人間の道学ぶかな

<2>
桑の実みのれる 城跡しろあとゆけば
栄枯えいこの夢に たそがれこめぬ
父母ちちはは想いて はるかを見れば
点々ともれる 灯ともしび淡き
あおげば金星 妙なる光
燃えなんわが胸 正義の心
降りゆくとばりは 土塁をつつむ
誰がために 平和の要塞とりで築きたる

<3>
むらさきただよう 武蔵の空に
沈黙しじまを破りて 朝日は昇りゆく
学徒の姿に 自覚めざめて立てば
青山洋々 かなたに富士が
雄々しき理想 馳せたる君に
不二ふじの峯真白く 染まりて嵩たか
栄えある路みち(い)く 己おのれに問うは
誰がために 生命いのちの真まこと求むかな

アクセス




〒192-8577 東京都八王子市丹木町1-236

➡交通アクセス情報はこちら