Academic Award



あなたの一票で今年の栄冠を手にする団体が決まる!!!


「創立者を創価大学にお呼びしたい」

- その想いから始まった創大祭も、今回で50回目を迎えます。
この半世紀にわたり続いてきた創大祭には、常に平和を伝える展示がありました。
草創期から毎年変わらぬ想いで行われている展示は、
創大祭において、欠かせないものとなっています。

本年は例年とは異なり、春学期がオンライン授業で行われ、
部員一人ひとりが物理的に離れ離れとなる中で
「平和を伝えていく展示をどのように作りあげていくか」
と悩みながらも全員が共戦の想いで活動を続けてきました。
つきましては、本年も以下2点を開催意義として掲げ、Academic Awardを開催致します。

① Academic Awardをひとつの目標とし、展示や研究の更なる発展を目指すため
② 各団体の普段の学びや研究を称賛し合う場にするため

Academic Awardをひとつの目標として掲げることで、
各団体がそれぞれのテーマを研究していく過程での原動力となり、
そこから生まれる知恵や行動が、研究の更なる向上・発展に繋がると考えております。
また、展示を通して、普段の活動での学びや研究を多くの方々に発信する、
これは、各団体と来場者の相互の学びになると考えます。
そして、各団体が労苦を分かち合う良き仲間として、
お互いの健闘を称え合っていく場になると考えております。

さあ今こそ、日頃の研究の成果を発揮し、創大生らしく、世界に平和の心を宣揚して参りましょう!

文責:学友会 創大祭 アカデミックアワード部門


【表彰内容】


最優秀賞〈1団体〉

創立者後継賞
全ての評価項目において総合的に最も評価が高かった団体に贈る

優秀賞〈2団体〉

平和貢献賞
全ての評価項目において総合的に評価が高かった団体に贈る

特別賞〈5団体〉

・Discovery賞
視野が広がり、新しい発見を得られた団体に贈る

・Inspire賞
もっと知りたい、自分で行動したいと思えた団体に贈る

・Originality賞
作品の見せ方に工夫があり、オリジナリティに富んでいた団体に贈る

・Hospitality賞
作品を見る方への配慮を持っていた団体に贈る

・Academic賞
一貫性があり、日頃の学びが感じられた団体に贈る



【Academic Award 対象団体】


〈収録動画〉

Animal Breakthrough Team、 Climate Action Soka、 Global Citizenship Program、 Soka Broadway、 児童文化研究部、 創価アグリレボリューション、 創価大学看護学部、 創大祭実行委員会 創立者部門、 ワールド会

〈展示〉

Fair Trade Project、 MissionHands、 Peace☆Wave、 Save Children Network、 アイヌ民族研究会、 イタリア・スペイン研究会、 インド研究会、 Sunrise of Soka、 沖縄平和研究会、 教育学部企画、 競技かるたサークル 滝山かるた会、 経営学部野村ゼミ、 生命哲学研究会、 創価一貫教育連絡事務所、 創価看護研究会、 創価大学esportsサークル、 創価大学鳥人間研究会、 創価Rainbow Actions、 創価幼稚園研究会、 総合心理研究会、 男女寮展示、 中国研究会、 デンマーク・アスコー研究会、 ドイツ語研究会、 中山ゼミ、 なぎなた部、 日伝研茶道会、 パン・アフリカン友好会、 フランス研究会、 北欧研究会、 ラテンアメリカ研究会、
※審査アンケートは各団体の展示の最後のページ、動画のリンク欄にあります。


【評価方法】







【審査期間】


日時:2020年10月10日(土)10時~11日(日)13時
場所:創大祭公式ホームページ

(審査期間は11日13時までですが、展示・収録映像は11日の24時までご覧いただけます。)


【表彰式】


下記のリンクからアカデミックアワードの表彰式をご覧いただけます。

(表彰式の日時についても、下記のリンク先でお知らせいたします。)

アカデミックアワード表彰式


文責:学友会 創大祭 アカデミックアワード部門